【激安】キャン★ドゥのフォールディングチェアでキャンプの荷物を減らすことができた!

皆様こんにちは、Yuです。

先日、キャン★ドゥで販売されている鉄板について紹介させていただきました。

キャン★ドゥに関する投稿が続きますがご容赦ください。

皆様はキャン★ドゥで550円で販売されているフォールディングチェアの存在はご存じでしょうか?
某キャンプYouTuberさんの動画で僕もその存在を知ったのですが、キャンプの時の荷物を減らすうえで、まさに画期的なアイテムなんです。

皆様キャンプにはたくさんのギアをもっていきますよね。僕はお気に入りにギアたちを主にGORDON MILLERのトランクカーゴに収納して持っていきます。

また、クーラーボックスにも食べ物や飲み物をたくさん持っていきますよね。僕はYETIのRoadie20とAOクーラー24の2つを使っています。

入りきらないギアはWHATNOTのワンタッチバケットに入れて持っていきます。

トランクカーゴ、クーラーボックス、ワンタッチバケット…

僕はキャンプではこれらすべてをフィールドラック3つの上にそれぞれ置いていました。

でもフィールドラックは大きいし、重い…。

どうにかならないものかと代替案を探していた時に出会ったのがキャン★ドゥのフォールディングチェアだったのです。

今日はキャン★ドゥのフォールディングチェアがいかに素晴らしいかを皆さんに伝えたいと思います!

商品概要

商品概要ですが、キャン★ドゥの「フォールディングチェア」です。

収納袋がついて550円で販売されております。素晴らしいですよね。

収納時のサイズは約22cm×17.5cm×3cmととってもコンパクトです。

組立て時のサイズは約17.5cm×29cm×26.5cmなので、ちょっとした椅子といったイメージになります。

スチール製のため重さは約600gありますが、個人的には重さはあまり気にならず、このコンパクトさにひかれています。

耐荷重は60kgなので、椅子として使うことのできる方は限定的ではあるものの、今回は椅子として、ではない使い方について紹介していきたいと思います。

使い方①:クーラーボックススタンドなどの荷物置き

YouTubeなどでも紹介されている使い方ですが、このフォールディングチェア、シートと金具を外すとクーラーボックススタンドとして使えるんです!

シートをはさみで切って、金具をペンチ等で外します(手を切らないように気を付けてください!)

するとこんな形になりますので、そのまま上にのせればOKです!今日は手元にWHATNOTのワンタッチバケットしかなかったので、のせてみました。

重いものをのせるときにはこのフォールディングチェアを並べて2つ使うことも一案です。

なお、先ほどの写真のWHATNOTのワンタッチバケットのように、上に載せるものの底面が柔らかい素材のほうが安定感があります。

ハードクーラーだと少々滑りやすいかもしれません。

トランクカーゴも滑りやすいんです。

その時の対処法についても紹介します。それは…

「シートも金具も外さないままで、椅子として並べて立てて載せる」です。

実際に写真でご覧ください。

シートがあることで上手く摩擦が生まれ、クーラーボックスもトランクカーゴも滑りにくくなります。安定感抜群です。

しかもカッコいいんです!!!この角度から見てください!↓

この2つの使い方を知ってしまったせいで、キャン★ドゥでフォールディングチェアを6個も買ってしまいました…笑

これまでは某メーカーのフィールドラックを毎回車に積んでキャンプに行っていました。荷物が嵩張ってしまうことが嫌で仕方なかったのですが、このフォールディングチェアのおかげでキャンプの荷物を減らす(コンパクトにする)ことができました!

使い方②:オットマン

この使い方は普通かもしれませんが、、、ほかの椅子に座りながら、足をのっけて休めるオットマンとしても使えます。

耐荷重は60kgなので余裕がありますし、このフォールディングチェア、なんといっても足が乗せやすい形になっているんです。背もたれもないですし、高さもなんだかちょうどいい。

僕はカーミットチェアを普段使っているのですが、キャン★ドゥのフォールディングチェアをオットマンとして使いことでキャンプではよりリラックスした時間を過ごすことができています。

改めて見てみると、カモ柄もキャンプギアとしてイカしてますよね!

こんな感じで、キャン★ドゥのフォールディングチェアは用途多彩の優れモノなんです!

他にもいろいろな種類がある

キャン★ドゥのフォールディングチェア、人気すぎて在庫がない店舗もあります。

僕もなかなか見つけられず、やっとの思いで見つけたときはとてもうれしかったです。

それでもなかなか見つけられない方は、類似品も見てみてはいかがでしょうか。
(果たしてどれが「類似品」でどれが「本家」なのかはわかりませんが、ここではキャン★ドゥのフォールディングチェアを本家としています)

キャン★ドゥのフォールディングチェアで快適なキャンプを!

今日はキャン★ドゥのフォールディングチェアの素晴らしさ、用途の多彩さについて紹介してきました。

本当にこのところの100円ショップは侮れないですね…恐るべし!

でもそのおかげで僕のキャンプはどんどん快適になっています。これからもいいものを実際に使って、皆様にシェアしていけたら幸いです。

皆様もぜひ、キャン★ドゥのフォールディングチェアで快適なキャンプを!

最後までお読みいただきありがとうございました!

よかったらInstagramのフォロー、いいねいただけると嬉しいです!

よろしくお願いします!

ぜひシェアしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。