【激安】キャンドゥで330円のキャンプ用鉄板を手に入れた!

皆様こんにちは、Yuです。

昨年ごろから100円ショップでもキャンプ関連用品のバリエーションが充実してきたように感じます。

テント以外は全て100円ショップで揃うと言っても過言ではありません。(100円じゃない商品も多数ありますが…)

これまで様々なキャンプギアに投資してきた僕ですが、一通り揃えた感もあって、最近は100円ショップのギアであったり、自作ギアに興味が向いてきております。

そんな中、先日キャンドゥより従前のものよりも2回りほど大きめな鉄板が発売されました。

幸い、GETすることができましたのでサイズ感等、写真付きでご紹介できればと思います。

商品概要

商品概要ですが、キャンドゥで330円で販売されている鉄板となります。

サイズは200mm × 145mmということで、A5とB6の間くらいとなっています。

重さは約350gで、かなり軽い作りとなっています。

厚さが1mm超という(比較的薄めの)作りになっているため軽いということかと思います。

開封の儀

では、開封の儀です。実際に開けていきたいと思います。

外装はこんな感じ。従来のミニ鉄板はプラ包装でしたが、この大きめの鉄板は箱に入っています。

やさしい麦茶の650mlペットボトルと並べると大きさはこんな感じになります。

箱から出すと…茶色の包装紙で包まれておりました。丁寧。

包装紙も外していくと…

ジャジャーン!

これまで販売されていた鉄板がそのまま大きくなった感じの見た目ですね。

あらためてやさしい麦茶と並べるとこんな感じ。

これくらいの大きさがあれば、これまで我慢していた大きさのステーキも焼けそう!!

ちなみに箱の裏には注意書きがびっしり書いてありますのでご一読のうえ、ご利用時にはしっかりと守っていただくようにお願いします。

シーズニングしてみた

使用方法(カラ焼きの手順)に沿って、家のガスコンロでシーズニングをしてみました。

食器用洗剤を使ってよく洗った鉄板を火にかけます。

食用油を薄ーく塗ってガスコンロで火にかけます。このとき、強火で一気に加熱すると鉄板が汚くなってしまうので、弱火で焼いていくのがポイントです。

その結果がこちら。

奥の方が少し茶色くなりましたが、許容範囲でしょう!

ここまで来ればあとは実際に使うだけ!

実際に使う

実際に使うのは次回のキャンプを想定しています。その時にはステーキ焼く予定!使用感は改めて報告させていただきますので皆様お楽しみにしておいていただければ幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

よかったらInstagramのフォロー、いいねいただけると嬉しいです!

よろしくお願いします!

ぜひシェアしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。