snow peakのアルミパーソナルクッカーセットはソロでもファミリーでも十分すぎる機能性を兼ね備えた最強の調理器具だ

皆様こんにちは、Yuです。

キャンパーの皆様はクッカーって持っていると思うのですが、どのメーカーのものを使っていますでしょうか。

一口にクッカーと言っても、どこのメーカーのもので、どんな形で、素材は何なのか、検討ポイントはたくさんあると思います。

そんな中で僕の一押しのクッカーがsnow peak(スノーピーク)のアルミパーソナルクッカーセットです。

大きめクッカーと小さめクッカーがスタッキングで収納されているクッカーセットになりますが、これがソロキャンプにおいてもファミリーキャンプにおいても大活躍なんです!

蓋にはsnow peakの刻印があってカッコいい!

今日は僕のアルミパーソナルクッカーセットの使い方を紹介して、便利なキャンプギアだと思っていただければ幸いです!

アルミパーソナルクッカーセットについて

snow peakのアルミパーソナルクッカーセットは1000mlの容量の大きいクッカーと780mlの容量の小さいクッカーがセットになっており、綺麗にスタッキング収納ができるようになっています。

それぞれの蓋にはハンドルがついていて、ハンドルをセットするとフライパンとしても利用可能です。

スタッキングした状態
鍋とフライパンに早変わり

またメッシュの収納袋が付属しており、バラバラになることがなく持ち運びが可能になっています。

付属のメッシュケースに収納した写真

スペックは以下の通りです。

  • クッカーL/φ148×75mm・1000ml
  • クッカーS/φ128×69mm・780ml
  • フタL/φ157×33mm・500ml
  • フタS/φ137×30mm・350ml
  • メッシュケース付
  • 材質:本体/アルミアルマイト加工、ハンドル/ステンレススチール
  • 収納サイズ:直径155×100mm
  • 重量:485g

ほぼ同じ大きさで、素材がチタンの「チタンパーソナルクッカーセット」というのもあるのですが、こちらは値段が倍近くします。

アルミパーソナルクッカーセットは僕は2年近く使っていますがまだまだ使えます。

安いから焦げ付いたりしてもタワシなどでガシガシ洗えますしおススメです!

実際の使い方

ソロキャンプの時は小さいクッカーでご飯を炊いて、大きいクッカーで汁物(基本は豚汁)を作っています。そのほかに焼き物などはスキレットであったり焚き火で直接焼いたりしていますので子のクッカーセットで十分なんですよね。

ファミキャンの時も同様の使い方をするか、最近は家族全員が楽しめるキャンプを志向して、食事は「楽に、美味しく」をモットーに準備していますので、クッカーを使ってやることはお湯を沸かすことくらいです。

ファミキャンでの僕のスタイルは以下をご覧ください!

それでもやはりクッカーがあればすべてまかなえてしまうので、もう、とにかく便利ですよね。

ただ、今ってキャンプ用品が売り切れ続出なんですよね。このクッカーも2021年8月16日現在、スノーピークの公式オンラインでは在庫切れになっています…

見つけたら即購入必至ですね!

snow peakのアルミパーソナルクッカーセットで最高の食事を

キャンプの醍醐味は何といっても大自然の中でとる美味しい食事だと思います。

そのキャンプでの食事(を作るのを)しっかりとサポートしてくれるのがsnow peakのアルミパーソナルクッカーセットです!

snow peakの中ではそんなに高くないギアですし、心置きなくガシガシ使えます!おすすめです!

ぜひこの機会に、キャンプギアの1つとして仲間に入れてみてください!

最後までお読みいただきありがとうございました!

よかったらInstagramのフォロー、いいねいただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします!

ぜひシェアしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です