韓国のアウトドアブランド『MINIMAL WORKS(ミニマルワークス)』が最高にかっこよくて入手必至!

こんにちは、Yuです。

昨年あたりから日本でもMINIMAL WORKS(ミニマルワークス)の人気に火が付き始めたイメージがありますが、皆様、MINIMAL WORKSをご存じでしょうか。

韓国のアウトドアブランドである『MINIMAL WORKS』ですが、実は激アツなんです!

最近、ソロ~2人用のテントをフリマアプリで入手しました。2015年頃にMINIMAL WORKSからgold kiwiという日本未発売かつ廃盤のものです。すごくかっこよくて一目惚れして買ったんですよね。

MINIMAL WORKSのgold kiwi

直近出ているMINIMAL WORKSの新作も激アツなので今日は買おうか迷っているものをレポートしていきます!

ソロ用テーブル

これも一目惚れしています、正直。

めちゃくちゃかっこよくないですか?コンパクトなロールテーブルで、下に収納スペースあり。

そして、組み合わせられるギアが別で売られているんです。それがこちら。

ロールテーブルに取り付けられるランタンスタンドです。見た感じ、大きなランタンや重いランタンをかけることは難しそうですが、Goal Zeroなんかでしたら簡単にかけられて、オシャレにコンパクトなスタイルを追求できそうでいいですよね。

ほしいです。

インディアンハンガー

鉄板のキャンプギアですけど、インディアンハンガーも外せません。

シンプルさと無骨さを兼ね備えていてどんなスタイルのキャンプシーンにも欠かせない一品。

初めてのキャンプであっても玄人感を演出してくれること間違いなし!

…ほしいです。

とりあえず箸

あまり高いものは買えないな…でもMINIMAL WORKSのギアが何かしらほしい!という場合にオススメなのが箸です。

3000円ちょっとなので箸としては高価ですが、MINIMAL WORKSのギアの中ではかなり安い部類に入ります。

これに今はESGやSDGsを意識した時代。木の割り箸を使い続けていてはエコではないですしキャンパーとしてもちょっと恥ずかしいかも?

この機会に長く使い続けられる箸、買ってみませんか?

まだまだほかにも

まだまだ他にも紹介したいギアがたくさんあるのですが、今日はここまでにして、ここからは自分の買い物に集中していきたいと思います。

先日買ったMINIMAL WORKSのgold kiwiというテントもいずれかのタイミングでこのブログでも紹介させていただけたらと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました!

よかったらInstagramのフォロー、いいねいただけると嬉しいです!よろしくお願いいたします!

ぜひシェアしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です