キャンプの楽しみは出発前の荷造りから始まっている

こんにちは、Yuです。

今日のタイトルは完全に今の自分を表しています。笑

普通に温泉とかに旅行に行くのとは違って、キャンプって荷造りから楽しくて仕方ないんですよね。

何でかなって考えてみて、少しだけその理由がわかった気がしているので、キャンプは荷造りから楽しい理由について説明します。

いつもよりも自然と近づける

キャンプではいつもよりも少しだけ、自然と近づくことができます。僕は自然の一部を少しお借りする気持ちでキャンプをしています。

普段の生活から離れて自然と戯れることができる、それが分かっているからこそ出発前から楽しい気持ちになれるのかもしれません。

自然は偉大です。

途中の寄り道を考える

キャンプ場に行くときはもちろん車を使っています。高速にも乗ります。

そうすると、◯◯のサービスエリアに寄ろう、山梨県に入ったらほうとうを食べよう、なんて出発前に色々考えます。

東名を使おうか、中央道がいいかな、というようにルートを考えることも含めて、キャンプに辿り着くまでの過程を考えることもまた楽しさの一つです。

(書いてて思いましたが、これはキャンプに限らないですね…笑)

キャンプでの過ごし方を考える

これが出発前の荷造りから楽しくなる1番の理由です!

温泉旅行とかにはない、荷造りが楽しい理由!

キャンプの場合は寝床(テント)、リビング(タープ、テーブル、椅子等)、キッチン(僕の場合は焚き火台)など、全て自分で用意します。そしてそれらは、こだわり抜いたキャンプギアたちです。

今回のキャンプではどのように過ごそうか、ご飯は何を作ろうか、食後は何をしようか、そんなことを色々と考えながら持っていくギアを選んでいきます。そうすると荷造りが楽しくて仕方ないんです。

車に積んだキャンプギアたち

すぐにでもキャンプに行きたい!でもその準備もとっても楽しい!こだわりにこだわったキャンプギアたちの中から、今回のキャンプのスターティングメンバーを選ぶのです。

こんなにも楽しくて幸せなプライベートのイベントはありません!

キャンプギアは突き詰めていくとお金もかかるし、欲しいものは次から次へと出てくるし、僕の友達はその状態を『沼』と表現してました。笑

おわりに

こだわり抜いたギアたちの中からキャンプに向けて選抜していく荷造りもとても楽しいですよね!

僕も今週末のキャンプに向けて、新メンバーも迎えつつ、スターティングメンバーの選定に勤しんでおります。

では皆様、キャンプ場で会いましょう!!

最後までお読みいただきありがとうございました!

よろしければInstagramフォローやいいね、よろしくお願いします!

ぜひシェアしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です